有限会社 藤澤鈑金 :インフォメーション

■更新情報

  • 2011.1.22…工場 更新
  • 2010.12.2…工場 次世代型 水性塗料 Dupont クロマックス プロ 更新
  • 2010.10.25…鈑金・塗装・カスタム 自転車のフレーム塗装(上塗り) 更新
  • 2010.10.25…鈑金・塗装・カスタム 自転車のフレーム塗装(下処理・下塗り) 更新
  • 2010.10.25…鈑金・塗装・カスタム タンブラー塗装 更新
  • 2010.7.17…鈑金・塗装・カスタム 塗装時のマスキング(養生)に対する作業方針 更新
  • 2010.7.17…鈑金・塗装・カスタム ヘッドライト、ウィンカーのスモーク塗装 更新
  • 2010.7.17…鈑金・塗装・カスタム ヘッドライト、ウィンカーのスモーク塗装 更新
  • 2010.7.17…鈑金・塗装・カスタム ヘッドライト、ウィンカーのスモーク塗装 更新
  • 2010.7.17…鈑金・塗装・カスタム ヘッドライト、ウィンカーのスモーク塗装 更新

■(有)藤澤鈑金のウェブサイトへようこそ!

(有)藤澤鈑金は創業以来数多くの自動車ディーラー様の協力工場として、多くの輸入車、国産車の傷・凹み・事故修理を手掛けてまいりました。高い修理品質を求めるユーザー様に対し最高の仕上りを提供できるよう、
修理マニュアル、素材、材料の特性を熟知した丁寧、確実な作業を心がけております。

★★★クレジットカード決済に対応できるようになりました。★★★
 Visa または MasterCard(1回払いのみ)

■ヤナセ ザ・ボディーショップネットワーク提携加盟工場
■Dupont(デュポン)塗膜品質保証認定工場
■九州運輸局認証自動車分解整備事業場 認証番号 5-1514
■レンタカー業(自動車有償貸渡し)許可 九運大第2317号
■低圧電気取扱業務に係る特別教育講習受講済
トップページ更新 2018 年 10 月 22 日

藤沢で車をである藤沢 銀行銀行

へようこそ 修理してくださいあらゆる種類の車両の板金改修に関して信頼できるパートナー。このワークショップでは、私たちのチームがここで修正できない課題はありません。お電話ください。お客様のニーズに合わせた最初の見積もりを提供します。 

あなたの車、オートバイ、または自転車に損傷はありますか?それを私たちのワークショップに持ってきてください、そして私たちはあなたのために物事を整理するのを手伝います。私たちのスタッフと技術者は車の金属部品についての完全な知識と理解を持っているので、あなたはあなたの車に必要などんな修理でも確実に私たちを信頼することができます。 

藤沢について 銀行

金属板・車両修理工房は、機械学校の2人の兄弟が大分市に出店してサービスを提供することを決意した2000年に設立されました。藤沢、創業以来、 銀行 チームは来店されたお客様の傷、へこみ、事故被害などの車の修理に携わってきました。 

地元の多くの自動車ディーラーは藤沢協力してきました 銀行 、長年にわたってチームと保険修理のために。これは、チームが高品質の修理に努めており、それが最終製品に表れているためです。さらに、修理マニュアルや板金材料に関する各スタッフの知識により、同社は市内の競合他社よりも優位に立っています。 

所属

藤沢銀行は、県内各地のメーカー、工房、サプライヤーとのつながりを築いてきました。同社はまた、長期にわたる自動車のメンテナンスを必要とする他の企業とも関係があります。以下のリストは、地域の会社の所属を示しています。 

  • 柳瀬ボディショップネットワーク(関連会社)
  • デュポンコーティング品質保証(認定工場)
  • 九州運輸局(認定自動車分解・保守)
  • レンタカー事業(自動車の有料レンタル) 

支払い

ワークショップは伝統的にあらゆる取引の現金支払いを受け入れます。あなたは2つの部分であなたの全体的な請求を支払うことができます: 

  • 頭金 -修理のための最初の支払いのためにあなたの車に何かがされる前に行われます。
  • 最終請求 -車両を店から出すためにすべての修理が完了した後に支払う必要のある残りの合計残高。

ワークショップのプロセスを最新化するためのイニシアチブの一環として、キャッシュレス決済をシステムに組み込んでいます。これで、VisaまたはMasterCardでサポートされているクレジットカードまたはデビットカードを介してサービスの料金を支払うことができます。これは、最終的な請求時に1回限りの支払いとして機能します。この支払い方法を使用して、スペアパーツやアクセサリを購入することもできます。 

藤沢連絡ください 銀行にご不明な点

当社の製品やサービスに関するごやご質問は、以下のチャネルからお問い合わせください。 電話番号(097)5568-8008および(097)5568-9125から直接ワークショップに電話してください。 また、公式メールでメッセージを送信することもできます: contact@fujisawabankin.com。 メールをすぐに確認できるように、メッセージに「お問い合わせ:藤沢銀行」という件名を含めてください。私たちのチームは24時間以内に対応し、質問や懸念事項に対応します。